節約

Rakuten miniの楽天回線が開通するまで。困った事とその解決法も。

私は楽天回線を「Rakuten mini」で現在利用しています。

開通手続きは店舗ではなく、自宅で自分でやったのですが、初めてのeSIM(物理的なSIMカードがない)だったので、いろいろ戸惑うことがありました。そんな開通までに困ったことと、その解決方法が今回のお話です。

なお、解決方法は基本的には「待つ。そのうち直る」というものです。全体の設定は2時間半程度かかりましたので、セットアップは時間に余裕を持って行うことをオススメします。

Rakuten miniセットアップにはWi-Fi環境が「必須」

私が経験したことがある自宅でのスマホの開通手続きというと、SIMカードを挿入して携帯電話のネットワークでセットアップ、その後にWi-Fi設定を行う、というパターンでした。

ところが、Rakuten miniの場合、物理的なSIMカードが存在しない「eSIM」端末です。そのため、セットアップには最初からWi-Fi環境が必須です。

私は家にWi-Fi環境があるのでよかったですが、通信費節約のため全てを楽天モバイル回線に集約したい、とお考えの方も当然いるはずです。しかしRakuten miniのセットアップ時は、一時的でも良いので別の通信回線を準備する必要があります。

eSIMは認識に時間がかかる

Rakuten miniにはセットアップガイドが付属しています。セットアップガイドは親切に書かれている印象で、私は迷うようなことはありませんでした。セットアップの最初の手順は「eSIMの設定」です。

my 楽天モバイルのサイトでeSIMの登録を行うと、eSIMの設定は完了となります。ところが私が手続きしていると、my 楽天モバイルのサイト上で「登録が完了」となっていても、実際手元にあるRakuten miniの方で「設定→端末情報→電話番号」と進んでもeSIMがなかなか認識されませんでした。「電話番号」の欄には「不明」と表記されたままの時間が続きました。音声通話は受けられるもののSMSが受けられませんでした。

かれこれ1時間半待ったところ、端末の方へも電話番号が反映され、SMSも受信できるようになりました

Rakuten Linkアプリの設定はeSIMが端末に認識されてから

楽天モバイルの目玉機能の一つである「Rakuten Linkアプリ」。Rakuten Linkアプリを利用することで、国内同士の通話が無料になります。楽天回線を利用するなら、ぜひインストールしておきたいアプリです。

このRakuten Linkアプリの設定は、eSIMがRakuten miniの端末へ認識されてからします。なぜかというと、Rakuten Linkアプリの設定の際にはSMSの受信が必要なのですが、SMSの受信にはeSIMが端末へ認識されることが必要だからです。

もしSMSが受信できない場合には、「設定→端末情報→電話番号」のところに実際の電話番号が反映されるまで、少し待ってみると良いと思います。

回線の開通の「my 楽天モバイル」アプリへの反映も時間がかかる

さて、eSIMの設定も終わり、Rakuten Linkアプリの設定も終わり、実際に端末を使ってみます。その時に気になるのが、自分が今どのサービスエリアにいるのかということ。

楽天回線エリアでは「データ完全使い放題」ですが、パートナーエリア(au回線)の場合、データ通信に制限があります。

今どのサービスエリアにいるかを確認できるのが「my 楽天モバイル」アプリ。しかし、回線開通の手続きが終わっても、my 楽天モバイルアプリを開いてみると、表示は「準備中」のまま。すぐにはエリアを確認できるようにはなりませんでした。

これも、解決方法はひたすら待ちましょう。eSIMの設定完了後に、1時間ほど待っていると「準備中」の表記が変わり、実際のサービスエリアが表示されるようになりました。

まとめ:「とにかく待ってみる」

オンラインで注文した端末が手元に届き、実際行った設定は以下の流れです。

  1. セットアップ開始
  2. eSIM設定完了
  3. 1時間半ほどでeSIMが端末に認識される
  4. eSIMが端末に認識されたら、Rakuten Linkアプリを設定
  5. 1時間ほどでmy 楽天モバイルアプリに回線状況が反映される
  6. サービスがフルで利用できるようになる

という流れでした。設定し始めてから、フルでサービスが利用できるようになるまでには、およそ2時間半はかかったことになりますね。

人によって状況は違うと思いますが、Rakuten miniのセットアップには「とにかく待ってみる」というのが、私の場合有効な解決策でした。お困りの方は参考になればと思います。

まだ楽天モバイル回線をお持ちで無い方、通信料が少なければ0円で維持することも可能です。この機会に検討してみてはいかがでしょうか。