au経済圏

UQ mobileユーザーは「auスマートパスプレミアム」に入るメリットあり?デメリットも!

auスマートパスプレミアムは、月額548円(税込)で以下のサービスが受けられるものです。

  • 雑誌読み放題などのエンタメ
  • 各種ストアのクーポン
  • スマートフォンのあんしんサービス

他にも非常に多岐にわたるサービスが提供されます。詳しくは「auスマートパスプレミアム」公式ページを見てみていただくとして、この記事では加入した「ぶっちゃけ損?得!」というお話しをします。

UQ mobileユーザーかつau経済圏の私は「あり」なサービスですが、正直人を選ぶ印象もあります。

期待以上のサービス

個人的には、リアル店舗やオンライン店舗の「クーポン」が、auスマートパスプレミアムに加入した最大の理由でした。

クーポン類に関しては、正直非常に充実しています。

au PAYマーケットのクーポン

auスマートパスプレミアムの新規入会特典として、2022/5/1現在はau PAYマーケットに対して以下の特典があります。

  1. au PAYマーケットで使える1,000円クーポン
  2. 3ヶ月連続最大20%還元(1,000円まで)

加えて、auスマートパスプレミアムの加入初月は30日間無料で利用できますので、月額会費548円の元をカンタンに取ることができます。

とは言え、au PAYマーケットには「単純に品揃えが良くない」という割と致命的なデメリットもあります。自分が普段購入するものがau PAYマーケットにあるか、確認するといいですね。

ローソン・ファミリーマートのクーポン

2022/5/1現在では、毎週月〜土にローソンのau PAY支払いで利用できる50円クーポンが付与されています。

私は普段の通り道にローソンがあるので、毎週このクーポンを利用させてもらっています。50円 x4週 = 200円なので、月額会費の半分は回収できている計算です。

正直ガッカリのサービス

いろいろなサービスが受けられる「auスマートパスプレミアム」ですが、ここのサービスを見ると他社の方が優れていることも。

ここでは「正直ガッカリ」したサービスを紹介します。

映像見放題

映像見放題は、とにかくラインナップが少ないですね。記事執筆段階のラインナップで、私がみたいと思ったのは「鬼滅の刃 立志編」くらい。

しかも「立志編」しかラインナップされていない辺りに、ラインナップの寂しさを感じてしまいます。

この辺りは「Amazon Primeビデオ」の方が圧倒的にラインナップは豊富ですね。

音楽聴き放題

音楽聴き放題は

  • シャッフル再生限定
  • 音声広告あり

という制限があります。正直これならばSpotifyの無料版で十分な気がします。

雑誌読み放題

雑誌読み放題は「90誌以上」が対象ですが、正直ラインナップはかなり少ないです。私が読みたいと思った雑誌は

  • Number
  • 週刊ダイヤモンド
  • 週刊日経トレンディ

くらい。正直「週刊アスキー」「MacFan」がないのは個人的に非常に痛いです。

豊富なラインナップから雑誌を読むなら「楽天マガジン」の方がいいですね。対象は「900誌以上」で、月額418円です。

UQ mobile向けのギガ増量サービスは「終了」

auスマートパスプレミアムには「UQ mobileデータ容量1GB特典」がありましたが、2022/3/31をもって終了しています。

率直なところ「UQ mobileユーザーならでは」のお得ポイントは、ないと言っていいでしょう。

しいてあげれば、auかんたん決済を経由して、UQ mobileの利用代金と一緒に支払えるメリットがあるくらいです。

まとめ:au経済圏ユーザーなら「あり」

月額会費が必要な「auスマートパスプレミアム」ですが、普段「au PAYマーケット」を利用しているなら、十分利用価値はあると思います。

一方で、映像見放題・雑誌読み放題・音楽聴き放題は完全に「おまけ」という印象です。ここのサービスをしっかり利用したいなら、単独のサービスを利用した方が満足度は高そうです。

auスマートパスプレミアムは新規入会特典がかなり手厚いので「とりあえず入ってみる」というスタンスでも十分お得かと思います。ぜひ公式ページを確認してみてください。