Apple

iPadのSpotifyなら、無料でも好きな曲を聴けます

音楽ストリーミングサービス「Spotify」。

BTSやYOASOBIといった最新の音楽から、嵐やMr.childrenといった配信を解禁したアーティストまで、充実の楽曲ラインナップを取り揃えたサービスです。

しかしSpotifyは、基本的には「月額980円」のプレミアムプランを利用することになります。

有料ならやめておこう…、そんな方も少なからずいるかもしれません。

今回は「Spotifyは有料だから使わない」と思っているiPadユーザーも、Spotifyを利用したくなるお話です。

https://www.spotify.com/jp/

冒頭でSpotifyは有料、と書きましたが、実は無料プランもあります。

しかし、iPhoneで楽曲を聴こうとすると「シャッフルプレイ」のみ対応、つまりiPhoneでは無料で好きな曲を聴けないのです。

ここで気をつけたいのが「iPhoneでは」ということ。

つまり、iPadやMacでは状況が異なる、というわけです。SpotifyのiPad版やMac版は好きな曲を再生できます。

また、これまで15時間の再生時間制限がありましたが、最近撤廃されました。

https://japan.cnet.com/article/35165243/

ただ、MacやiPadでは好きな曲が無料で聴けるといっても、何曲かに一度広告が入ります。ここは仕方ないところですね。

また、無料で音楽を聴くのにYouTubeを使っている、という方もいるかと思います。

SpotifyアプリはYouTubeアプリと違い、無料版でもバックグラウンド再生に対応しています。

iPadで作業しながらBGMを流したい時に、Spotifyは非常に便利なサービスになりますね。