ガジェット・家電

子育てに”あって良かった”スマートスピーカー「Amazon Echo Dot (第3世代)」

スマートスピーカー x 子育てがこんなに相性バツグンとは、正直驚いています。

セールの狙い目「Amazon Echo Dot(第3世代)」

2021年3月23日まで開催されている「Amazon新生活セール」。Amazonのセールといえば、Amazon製のデバイスが毎回安くなっています。

そんな中で私がオススメしたいのが、「Amazon Echo Dot (第3世代)」です。すでに新モデル(第4世代、球体)が発売されているので、旧モデルとなる第3世代は、処分価格にみたいになっていますね。

私は2020年10月に開催されたAmazonプライムデーで、やはり値引き価格で入手しました。

第4世代は処理能力、音質面で強化されています。

よっぽど処理能力や音質を気にされる方は、「Echo Studio」などのハイスペックモデルの方が良いでしょう。Echo dotのターゲットは「低価格でスマートスピーカーを体験してみたい」という方が多いのでは。その場合「第3世代」でも十分な能力です。

「手が離せない」育児。音声操作と相性ヨシ

スマートスピーカーが便利なところは「音声で操作できる」という点です。この点はよく知られた事ですが「スマホで操作すれば十分では?」と思う方も多いのでは。

ところが、これが育児となると話は別になってきます。「子どもの相手をする」「抱っこをする」「家事の合間」など、育児は「手が離せない」シーンが多いです。そんな時に「音声で操作できる」というのは、非常に大きなメリットになってきます。

Echo Dotを活用するならAmazon Prime会員に

Echo Dotを活用するなら、Amazon Prime会員になっておきたいところです。Prime会員なら「Prime Music」のサービスが追加料金なしで受けられるからです。

Prime Musicは、Spotifyやdヒッツと比べるとラインナップは控えめですが、それでも十分な曲数です。私がよく利用している曲は、これらがあります。

ご飯のおともに「パクパクおんど」(いないいないばあっ!)

ウチの子どもは、食事のやる気に本当にムラがあります。食べる時はライオンのようにムシャムシャ食べるのですが、あまり好きでない食べ物であったり、お腹がそれほど空いていないときには、全く食べようとしません。

メインアーティスト:ゆきちゃん / パクパクさん、パクこさん (チョー) / うーたん (間宮くるみ)
¥250 (2021/05/29 09:04時点 | Amazon調べ)

そんな全く食べようとしないときには、BGMで空気をかえる、というのが手の一つとしてありますね。音声一つで音楽を再生できるので、食事を中断することもありません。

ただ、食べない時は何をやっても食べないですがね…。

歯磨きのときに「はみがきじょうずかな」

これは我が家の場合、効果ありますね。「はみがきじょうずかな」をかけることで、はみがきをするスイッチが入ってくれるようです。

メインアーティスト:ジュエルキッズ & 弘道 & きよこ
¥250 (2021/05/29 09:04時点 | Amazon調べ)

曲の長さもはみがきにちょうどいい時間で、上手く作られた曲だなあ、ということも実感できます。

機嫌が悪い時に。「ピカチュウ」スキル

思いの外効果があったのが、「ピカチュウ」スキル。

機械的な音声であるAlexaにはあまり反応しない我が子ですが、ピカチュウのハイトーンボイスには、子供心をくすぐられるようです。

子どもを抱っこしながら、明日の天気を確認する

これは大人へのメリットですが、天気予報って、手が離せないときに限って気になりませんか?

そんなときに、音声だけで天気予報が確認できるのは、とても便利に感じました。

旧世代は特に、セールの時がお得。

こんな具合で、とにかく手が離せない育児に、スマートスピーカーは非常にマッチしています。育児中でスマートスピーカーの購入に迷われている方、この機会に購入してみてはいかがでしょうか。